2021年(令和3年)5月
イーチン(易)タロットカード
サイキックリーディングしました。

5/5から
月変わりです。

この日から5月に切り替わっていきます。

こちらのメッセージも
ご参考に

【蠍座満月メッセージ】2021年4月27日蠍座満月の開運風水メッセージ「フラグ立つ」

2021年5月イーチン(易)タロットの解説


カードは
26山天大畜 さんてんたいちく
34雷天大壮 らいてんたいそう
41山沢損 さんたくそん
38火沢睽 かたくけい

サイコロは
45沢地萃 たくちすいの初爻

2021年5月のイーチン(易)タロットサイキックリーディング

26山天大畜 さんてんたいちく
34雷天大壮 らいてんたいそう
41山沢損 さんたくそん
38火沢睽 かたくけい

のカード4枚を視た時
大仕事の山を越えるためには
失敗を恐れずに準備をして
損をして
対立しあうことを恐れずに
進むことを感じました。

このことを当てはめるなら
日本なら
「東京オリンピック」のことなのかなと感じます。

世界でみると
経済活動とコロナ対策の進捗状況ともいえますね。

私自身は
コロナ対策は
ワクチンだけではもうすまされないことだと感じています。

リモートワークの推進
非接触化のIT導入などなど
人の流れ、仕事の流れを
もっと深堀していくことを
今やらないとダメな感じです。

26山天大畜 さんてんたいちくは
カードでは天にとどろく大きな山が
そびえ立つのを眺めている感じですね。

大畜は大きな蓄え
山天は秀でた者の意味から
世界レベルの大企業のこと
例えば
アマゾンやappleなどでしょうか?

このタイミングで
これらの企業へ向けて
本格的にパラダイムシフトを迫られている感じがします。

サービスだけでなく基礎研究のために出資するとか・・・
どちらにしても
企業内部で対立は避けられない感じです。

26山天大畜 さんてんたいちくは
大仕事のための準備
大きく蓄える時です。

34雷天大壮 らいてんたいそうは
大いに盛んで勇み足のとき。

41山沢損 さんたくそんは
損して得とれですね。

38火沢睽 かたくけいは
背きあう対立です。

サイコロは
45沢地萃 たくちすいの初爻ですから
話を聞いてくれる相手を集うときとなります。

この5月の流れは
個人的には
大きな仕事
たとえば
今後の会社の方針を決めるようなことだったり
予算を組んで
プロジェクトを立てる時です。

いくら綿密な企画を練ったとしても
予算を超えてしまうことや
予想外の出費があるかもしれません。

そこで
終わるのではなく
きちんと話し合い
納得できる形に持っていくことが必要です。

結局は
形にならないと
成功か失敗かなどは誰にも予測はできないのです。

失敗でも
そこから得るものははるかに大きいはずです。

話し合いの場を設け
会議やメールのやり取りで
絆を育んで
企画を成功させましょう!