【水瓶座満月メッセージ】2021年7月24日一回目の水瓶座満月のメッセージ「運命の輪を回す大決算祭り」

夏至の流れから
個人的にも
そして
なんだかんだ
世の中的にも
すごく
集大成みたいな感じがしますね。

7/23からは
ついに東京オリンピックですが
その前に
宇宙の流れは
6/21の夏至から
浄化期間を経て
7/10蟹座の新月と
この水瓶座の満月
7/24一回目
8/22二回目を迎えて
運命の輪に導かれるように
新たなるステージに向かっていきます。

はっきりいいますと
この時期に
運命的な出来事が
どんどんと起きていきます。

もちろん
災害も多いですのでご注意を!!!

なので
転職や
結婚、離婚などは
すごくこの時期に多くなる傾向にあると思います。

7/26から
マヤの暦では
「黄色い電気の種の年」が始まります。

流れとしては
7/24の水瓶座の満月
7/25の時間をはずした日
4/26の「黄色い電気の種の年」新年
となるために
すごく濃くはっきりとした
終わりとはじまりという
出来事が起きやすくなります。

ああ、亡くなられる方や出産とかも!

水瓶座満月の「開運月水(moonhealingwater)」について

この日の
「水瓶座月水(moonhealingwater)」は
運命を開く
過去の清算
という意味を持ちます。

ぜひ作ってみてください。

「開運月水(moonhealingwater)」について

「開運月水(moonhealingwater)」について

2021年7月24日水瓶座満月のメッセージ

今回すごく象徴的なのは
この水瓶座の満月が
一回目と二回目で
最初と終わりのハウスに位置すること。

つまり
1度と29度で起きるのです。

これがどれだけ象徴的かというと
2020年に水瓶座のグレートコンジャンクションが起きて
7,8月に起きる
この満月が
初めての水瓶座の満月だということ。

例えると
水瓶座のグレートコンジャンクションは
土星と木星の重なりですが
宇宙での協奏曲が響いていて
それは
私たち3次元レベルでは
聴くことも形も色も感じられないのですが
満月は
社会や個人レベルまで
落ちてきて
やっと
宇宙の協奏曲が聴ける感じなのです。

宇宙からのメッセージとしては
この満月に意味があるということ。

月は冥王星とゆるくコンジャンクション
すぐ近くには
土星があります。
4ハウスしかもICに重なるように。

MCには太陽そして
近くに水星がありますね。

土星と天王星がスクエア
月は水星と海王星でコンプロマイズ。

どうあがいても
かなり厳しいです・・・。

ガツンと
過去の清算を
させられてしまうことでしょう。

国と国だとしたら
腹と腹を探るような
ドロドロの外交を
したたかな目で
さらりとやりのけるとか・・・。

今はちょうど
フランス革命前の状態に似ているので
それを踏まえると
デモ隊との衝突や
テロなども増えそうです。

洪水の被害も世界各地で起きていますが
ハリケーン
台風も通常以上に多いでしょう。

しかも
サビアンは
水瓶座2度で「予期されなかった雷雨」

「運命の輪を回す大決算祭り」と書きましたが
過去の清算をして
古い価値観や必要のないものを手放して
全く新しいステージへ向かう時がやってきたということなのです。

うまくここで
しっかりと
浄化し
うまく過去の清算をできた方は
水瓶座の時代への
ボーナスステージへの切符が待ち受けています。

それは
8/22の二回目の水瓶座の満月で
お伝えしますね。

最新情報をチェックしよう!