先月の水瓶座の満月は一回目
そして
今月もう一回
水瓶座の満月があります。

こんなことを書いていますね。

【水瓶座満月メッセージ】2021年7月24日一回目の水瓶座満月のメッセージ「運命の輪を回す大決算祭り」

7/23からは
ついに東京オリンピックですが
その前に
宇宙の流れは
6/21の夏至から
浄化期間を経て
7/10蟹座の新月と
この水瓶座の満月
7/24一回目
8/22二回目を迎えて
運命の輪に導かれるように
新たなるステージに向かっていきます。

はっきりいいますと
この時期に
運命的な出来事が
どんどんと起きていきます。

もちろん
災害も多いですのでご注意を!!!

なので
転職や
結婚、離婚などは
すごくこの時期に多くなる傾向にあると思います。

7/26から
マヤの暦では
「黄色い電気の種の年」が始まります。

流れとしては
7/24の水瓶座の満月
7/25の時間をはずした日
4/26の「黄色い電気の種の年」新年
となるために
すごく濃くはっきりとした
終わりとはじまりという
出来事が起きやすくなります。

ああ、亡くなられる方や出産とかも!

言葉の通りに
はっきりとした形で
世界は変革していますね。

水瓶座満月の「開運月水(moonhealingwater)」について

この日の
「水瓶座月水(moonhealingwater)」は
運命を開く
新しい自分を受け入れる
こだわりを捨てる
自由になる
という意味を持ちます。

ぜひ作ってみてください。

「開運月水(moonhealingwater)」について

「開運月水(moonhealingwater)」について

2021年8月22日水瓶座満月のメッセージ

今回すごく象徴的なのは
この水瓶座の満月が
一回目と二回目で
最初と終わりのハウスに位置すること。

つまり
1度と29度で起きるのです。

これがどれだけ象徴的かというと
2020年に水瓶座のグレートコンジャンクションが起きて
7,8月に起きる
この満月が
初めての水瓶座の満月だということ。

例えると
水瓶座のグレートコンジャンクションは
土星と木星の重なりですが
宇宙での協奏曲が響いていて
それは
私たち3次元レベルでは
聴くことも形も色も感じられないのですが
満月は
社会や個人レベルまで
落ちてきて
やっと
宇宙の協奏曲が聴ける感じなのです。

宇宙からのメッセージとしては
この満月に意味があるということ。

先月7/24の満月の
サビアンは
水瓶座2度で「予期されなかった雷雨」

その意味は
古い価値観やこれまで親しんできた日常を手放すことです。

「運命の輪を回す大決算祭り」と書きましたが
過去の清算をして
古い価値観や必要のないものを手放して
全く新しいステージへ向かう時がやってきたということなのです。

うまくここで
しっかりと
浄化し
うまく過去の清算をできた方は
水瓶座の時代への
ボーナスステージへの切符が待ち受けています。

こんな風にお伝えしています。

今回の8/22の満月は
水瓶座30度で「アーダスの咲いている野原」

その意味は
ちょっと難しかもしれませんが
地球上の最終的な統合点は、空間と時間を超えたこの花畑なのだとされています。
個人の個性を超えて、他者との差異をなくして魚座へ向かうのです。

魚座の世界は
つまりは
宇宙そのもの
超次元的世界ということです。

話はそれますが
先日
テレビを観ていてたら
メキシコのUFO研究家さんがいて
とある山に多くのUFO目撃情報があり
そこに住んでいる宇宙人とコンタクトをとった方が
いろいろと語られていました。

なんでも
宇宙からの
ハイパーディメンションパワーなるものが
その山に降りてきていて
UFOや宇宙人が出入りしているとか。

ちなみに
この山
なんか妙義山に似ているなーなんて思っていました。

それにしても
UFOのことや宇宙人のことなど
ゴールデンタイムのテレビで
こんな風に語られる時が来るとは!

しかも
肯定的に取り上げられているのは
とても驚きです!

それだけ
今の時代は
宇宙やUFOや地球外生命体など
興味のある方が多く
一般的に浸透してきているのだと感じました。

さすが「水瓶座の時代」!!!

さて
この日
月と木星はコンジャンクションです。

先月
月は冥王星とかなりタイトにコンジャンクションしていました。

なので
自分の気持ちが揺れ動き
定まらない中で
何かしらの葛藤と解放があったかもしれません。

そこから
この一ヶ月
過去を清算していくことで
エゴを捨て
ずっとこだわっていたことを
脱ぎ捨てることに成功したのではないでしょうか?

月と木星コンジャンクションは
そんな自分自身への肯定感が増している状況を表しています。

いいんだよー。そんな自分で
とそっと微笑んでいる仏様がそばにいる感じですね。

とにかく目立つのは
水瓶座の土星と双子座のドラゴンヘッドと天秤座の金星です。

水瓶座の土星と天秤座の金星は
ともにルーラーで
ホームの心地よさを倍増していますね。

「超次元へ向けてGo!」とは
自分らしく心地よさをもっともっと発信して良しと
追い風の中に溶け込むようなイメージです。

けして
ぴょーんっとはねる感じではない
ふわっとした
軽い風の中を漂い舞い上がる感じですね。

この世
つまりは
この地球上での
「超次元」ってなんだろうと考えると
何でもありの世界なのかなと感じます。

答えがあるようで
答えがない。

善も悪もない。

正しいことが正解ではない。

そんな感じです。

最近私の口癖で
みんながプリンセスでいいんですよーと言っています。

そう
みんながプリンセスであり
みんながプリンスでもいいんです。

だって
それは自分が決めるから。

しかも
海王星が魚座にあるのも手伝って
ゆらゆらと動き回って
自分軸を探していく感じです。

そういえば
5天体がルーラーにあるので
この日は何かとスムーズに行きますね。

過去にトラブルにあったこととか
この日に解決するとか。

裁判関係なんかは
この日を境に進展するとかもありそうですね。

災害のことなどあり
伝えづらいですが
今年はやはり大きな災害はあると思っていてください。

切り替えのタイミングと言うのは
破壊と再生のエネルギーが高いです。

世界規模で起きる災害もまた多いはずです。

難局を乗り越えるのは
まずは自分から・・・です。